僕のライダーとしての立ち位置について

フツーのライダーです

※ブログ解説初期に書いて忘れていた記事です。





僕のバイクの用途は

バイク関連グッズを検索してウハウハする
・美味しいご飯を食べに行く
・景勝地を楽しむ
・心身の健康を促す
・自分の真ん中に自分を置く
・宇宙と繋がる
・ツーリングプランを考えて独り言を言う
・タイヤの端を見てニヤニヤする

等々挙げたらキリがないくらい、哲学的、オカルト的な要素まででてきます。

が、

主なもの、一般的なものとしては

通勤
・ツーリング(峠含む)

です。


つまり、「フツーのライダー」です。サーキット走ったことありませんモトGP(バイク死ぬほどうまい人がサーキットで走る大会)とか見ません。整備に関してのレベルは「メガネレンチをホームセンターで買える」程度です。


フツーのライダー以下かもです。



しかし、極最近「これは不快感なく安全に楽しく続けられるいい趣味になったな」と真に思えるようになりました。






昨日今日乗り始めた方、初バイクが大型の方、私服で乗っている方、ハーレーを車の駐車スペースに止めてチュッパチャップス舐めながら「バイクって楽しい!」と言っているのを鼻で笑えるくらい、「小手先ではない楽しさ」を感じられています。






小手ーーーーー! やーーーーー!

分析するに、快感や不快感を感じる様々な要素を経験とたゆまぬネット検索の勉強と日々のトライ&エラーによって、一定の次元で自分なりに収束できたのだと思っています。





このブログでは収束した結果の「答え」をつらつら書いていきます。




僕にロッコルを履かせて!

↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です