ガソリンスタンドでバイク、原付のパンク修理してくれる?

チューブレスならやってくれる可能性大!今すぐ最寄りのガソリンスタンドに電話だ!


この記事にたどり着いた方は

  • 今まさに出先でタイヤがパンクした
  • コンビニでバイクに見とれていたら釘が刺さっているのを見つけてしまった
  • レッカーを頼むか迷っている
  • レッカー到着まで5時間と言われた
  • そんなに待ちたくない!


という方ではないでしょうか?あなたは今「運が悪いだけのパンクでレッカーを使いたくない。なんとか自走で帰りたい・・・。近くにガソリンスタンドがある!あそこまで行けばパンク修理してもらえるのか?」と考えていますね?うむうむ!どんまいです。

ガソリンスタンドでバイク、原付のパンク修理してくれるのか結論


急いでいると思うので先に結論を書きます。

チューブレスタイヤであればたぶんやってくれる!
とりあえず電話で聞いてみよう!


チューブタイヤはほぼ100%やってくれませんというかやってくれません。おとなしくレッカーを呼びましょう。
チューブレスタイヤでも100%やってくれるわけではありませんがほぼやってくれます。
あなたのバイクがチューブレスタイヤを履いたバイクであればやってくれる可能性は非常に高いです。今すぐスマホに「最寄りのガソリンスタンド教えて」と言いましょう。

ガソリンスタンドに電話して

「パンクしてめっちゃ困ってるんですけど、バイクのチューブレスタイヤの修理ってやってくれますか??」

と聞きましょう「めっちゃ困ってるんですけど」を強調して情に訴えかけましょう。


幸いチューブレスタイヤの場合釘などを抜かなければしばらく走ることができます。

・・・まさか抜いてないですよね??


うむうむドンマイです。抜いてしまっていたらおとなしくレッカーを待ちましょう。ついつい抜いてしまう気持ちはとてもわかります。次からは不用意に抜かなければいいのです。みんなそうやって失敗しながら知識を積み重ねていくのです。


パンクしたときにガソリンスタンドに行って修理できる可能性があるのは
チューブレスタイヤで、かつ釘などを抜いていないバイクや原付のみです。

チューブタイヤの場合は空気が抜けるのが早いので走行をやめましょう。ホイールが壊れて何倍もの修理金額になる可能性が高いです。
チューブレスタイヤで釘などを抜いていなくてもベコベコに空気が抜けて入れば走行をやめましょう。ホイールが壊れて何倍もの修理金額になる可能性が高いです。

チューブレスタイヤとチューブタイヤの見分け方

ここまで読んできっとあなたは「チューブレス」ってなに?と思っていると思います。簡単にチューブレスタイヤかチューブタイヤか見分ける方法を書いていきます。

エアバルブを指で押してみて・・・
グラグラする→チューブタイヤ=ガソリンスタンドでパンク修理不可
グラグラしない→チューブレスタイヤ=ガソリンスタンドで修理可の場合が多い

ホイールが・・・
スポークホイール→チューブタイヤ=ガソリンスタンドでパンク修理不可
キャストホイール→チューブレスタイヤ=ガソリンスタンドで修理可の場合が多い

自転車の様に細いワイヤー状のスポークで支えられたスポークホイール
ホイールの外周と支えが一体型のキャストホイール


>>>チューブタイヤの見分け方まとめ

チューブレスタイヤなのにガソリンスタンドでバイク、原付のパンク修理を断られる場合

ガソリンスタンドにあるパンク修理の機材はあくまでも「四輪用」です。バイクと四輪ではタイヤからホイールまでの長さが違うため、修理が失敗したりホイールを傷つけてしまう可能性が0ではありません。これを理由にパンク修理を断られることがあります。

ガソリンスタンドとしてはそんなリスクを負ってまで修理したくないというのが本音だと思います。ただでさえバイク乗りは面倒な人が多いと思われていますので・・・。

>>>バイク乗りはセルフでガソリンを入れよう

「四輪用の修理キットしかなくて、万が一失敗するかも、最悪ホイール傷つけるかもしれないけどそれでもいいですか?」と前置きをして修理してくれる丁寧なところもあります。

失敗する可能性はほとんどありませんが自己判断のもと、自己責任で依頼をしましよう。

もちろん整備士さんがいない場合やバイク嫌いの店員さんがいたときに断られることもあるでしょう。いずれにしても行く前に一度問い合わせをしましょう。

ガソリンスタンドでパンク修理をお願いした場合の料金


スタンドによって変わるとは思いますがチューブレスタイヤの場合で2000円前後かと思います。バイクショップでお願いしても大して変わりませんが、バイク屋でバイクの整備士さんにお願いした方が精神衛生上はいいかもしれませんね。

ちなみに自分で修理する場合は数回分のキットが入って数百円のものもあります。僕が使っているのは1600円くらいでした。


>>>パンク修理の方法

まとめ


いかがでしたでしょうか。問い合わせ先のガソリンスタンドで引き受けてくれたでしょうか。

記事内容をまとめると

エアバルブがぐらぐらしないチューブレスタイヤであれば
2000円程度でガソリンスタンドでやってくれる可能性が高いから
電話してみよう 

という感じでです。


>>>バイク、原付のパンク修理をしてくれるお店まとめ



僕にロッコルを履かせて!       

あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA