バイク、原付のパンク修理をやってくれるお店まとめ


この記事にたどり着いた方は

  • 出先でバイク、原付がパンクしてしまった
  • バイク、原付のパンク修理をしてくれる最寄りのお店を知りたい


という方ではないでしょうか

パンクは突然やってくるのもなので運が悪かったですね・・・。この記事をさらっと読んで最寄りのお店で対処していただければと思います。


気軽にパンク修理できるタイヤとできないタイヤがある

タイヤにはチューブレスタイヤとチューブタイヤというものがありあます。チューブレスタイヤの方が主流ではありますが、オフロードバイク、クラシックバイク、アメリカンバイク、原付の場合チューブタイヤを装着している場合が多いです。


チューブタイヤだった場合はパンク修理の手間が大変なのでバイクショップ以外でパンク修理を断られる可能性が非常に高いです。というか多分断られます。


ですので、問い合わせをするときは必ず「チューブレスタイヤかチューブタイヤか」を伝えるようにしましょう。

チューブタイヤかチューブレスタイヤかの見分け方は下記の通りです。

エアバルブを指で押してみて・・・
グラグラする→チューブタイヤ=ガソリンスタンドでパンク修理不可
グラグラしない→チューブレスタイヤ=ガソリンスタンドで修理可の場合が多い

ホイールが・・・
スポークホイール→チューブタイヤ=ガソリンスタンドでパンク修理不可
キャストホイール→チューブレスタイヤ=ガソリンスタンドで修理可の場合が多い

自転車の様に細いワイヤー状のスポークで支えられたスポークホイール
ホイールの外周と支えが一体型のキャストホイール


>>>チューブタイヤの見分け方まとめ

バイク、原付のパンク修理を行ってくれるお店

  • バイクショップ
  • 原付も取り扱っている自転車屋さん
  • ガソリンスタンド
  • 車屋さん(イエローハットなど)

バイクショップ

まず間違いなくパンク修理を受けてくれます。バイク整備のプロが行ってくれるので最も安心できる依頼先であると思います。バイクショップはそこら中にポンポンあるものではないので、パンクしたときに近くにバイクショップがあったらラッキーです。チューブタイヤもチューブレスタイヤも両方引き受けてくれます。

原付も取り扱っている自転車屋さん

原付も扱っている自転車屋さんでもバイク、原付のパンク修理を受けてくれるところがあります。自転車のタイヤはチューブタイヤなので、他のところではなかなか引き受けてもらえないチューブタイヤも引き受けてくれるかもしれません。

ガソリンスタンド

チューブレスタイヤであれば引き受けてくれるところがあります。しかしガソリンスタンドに常備してあるパンク修理の機材はあくまでも四輪用なので断られることもあります。その場合、ガソリンスタンドにパンク修理剤があれば購入して自分で修理するというのも有効な手段です。四輪用のパンク修理キットでも問題なく修理可能です。ガソリンスタンドとしては「バイクのパンク修理はサービスに含まない」「専用品ではないのでなにかあったときに怖いから修理を行わない」という考えだと思うので自己責任でやってしまえば問題ありません。

>>>パンク修理の方法

車屋さん(イエローハットなど)

オートバックス、イエローハットなどのチェーン店や車のカスタムショップなどでも引き受けてくれる場合があります。ガソリンスタンドのときと同じでパンク修理剤が売っていれば自分で直すのも良いと思います。

パンク修理ができないパンク

経年劣化、タイヤ横の傷などはパンク修理ができません。タイヤ交換になります。
エアバルブの経年劣化もパンク修理ではなく、エアバルブ交換になります。

チューブレスタイヤのパンク修理代


恐らくどこでお願いしても2000円前後かと思います。
複数回使えるパンク修理キットも同じくらいの金額です。

バイク、原付のパンク修理の問い合わせ方法

  • スマホでパンク修理してくれる可能性のある施設を検索
  • 電話して「チューブレスタイヤなんですがバイクもお願いすることは可能でしょうか?」と問い合わせる
  • 断られた場合パンク修理剤が売っている確認。自分で直すことがお店の迷惑にならないかも確認(空気圧調整の機械を借りるため)
  • 自分で修理した場合は少しでも給油したり何か買ったりしてお金を使う


こんな感じかと思います。一番いいのは「パンクを発見した時点でレッカーを依頼してバイクや原付を買ったショップで修理してもらう」です。正直僕は出先でパンクした場合は毎回これです。

まとめ


いかがでしたでしょうか。タイヤの種類、お店の都合によって状況は大きく変わりますが、バイク、原付のパンク修理をしてくれる可能性がある施設は

  • バイクショップ
  • 原付も取り扱っている自転車屋さん
  • ガソリンスタンド
  • 車屋さん(イエローハットなど)


という記事でした。異物を抜いたら走ってはいけませんよ!


>>>ガソリンスタンドでパンク修理してくれる?


僕にロッコルを履かせて!



あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA