ツーリング先の昼飯の決め方~昼飯難民になってしまったら~

次のらーめん屋寄るわ!


もうなんでもいいよ!



この記事に辿り着いた方は

・目当てのご飯屋が閉まっていたらみんなどうしてんだろう・・・
・ご飯屋さんを目的地にしないから毎回昼飯のタイミングがわからなくなる・・・


と言う方ではないでしょうか。んなわけねーか。まぁいいや。


僕自身、山の中を走る機会が多いので昼飯には結構苦労します。その結果ナイスで当たり前な昼飯の決め方を編み出しているので共有します。

昼飯難民とは


「うち、こんなトラック停められへんよ!」




タイトルにある「昼飯難民」とはどんなことでしょうか。これは僕の職場でたまに使われる言葉で

「昼時だけど周りにご飯屋さんがまったくない・・・どうしよう・・・昼飯難民になっちゃった!」
「昼時だけどトラック停められるご飯屋さんが見当たらない・・・どうしよう・・・昼飯難民になっちゃった!」


といったときに仲間内で使う言葉です。


僕は仕事でトラックを運転する機会がたまにあるので主に後者の「昼時だけどトラック停められるご飯屋さんが見当たらない」となることが多いです。


ツーリング中は駐輪の心配はほとんどないので後者になることはなく、専ら前者の「昼時だけど周りにご飯屋さんがまったくない昼飯難民」になりがちです。


消費飽和社会、サービス過多社会ジャパンにいてお昼御飯が食べられなくなるという社会風刺を地でいく愚行です。


貧乏性僕、昼飯が押せば押すほどハードルが上がっていく

縦軸:美味しい昼飯欲求
横軸:時間


1回「もどこでもいいや・・・」の谷がくる


お目当てのご飯屋さんが不幸にもお休みだったり、そもそも昼飯を決めていないためダラダラ食べなかったりするとどんどん時間が過ぎていきます。
どんどん昼飯が押していき、

結果・・・

「こんだけ遠くに来て、こんだけお腹が空いて、こんな時間になってしまった。せっかくだから美味しい昼飯を食べたい、食べなきゃ、食べるべし!」

「このらーめん屋はチェーン店ぽいからだめだな・・・」

「この蕎麦は増田屋だからなんとなくあれだな・・・」


と、よせばいいのにどんどん昼飯のハードルが上がっていきます。時間が経てば経つほど、まるで富士山・・・いや、エベレストのようにハードルは上がっていきます。

これだけ上がってしまったハードルを越えることは容易ではありません。貧乏性恐るべし・・・。


で、14時半にマックを食べていると・・・。


ハードルが上がりすぎないように早めに「次の○○屋に入る!」と固く決意をする


13時の時点で昼食の段取りがまったくできていない場合


「次のご飯屋さんに入るぞ」


と固く決意をしましょう。
この決意は時間とともにどんどん緩くなっていきます。


「左側にある次のらーめん屋に入るぞ」
「次のらーめん屋に入るぞ。右でもいいや。」
「次の飯屋入るぞ。昨日の晩飯蕎麦だったけど蕎麦でもいいや・・・」


といった具合です。それも出会い。超限定的なご当地グルメだと思いましょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか。いかがもタコがもねーだわな!
「次の○○に入るぞ!」も段取りの内です。早めの行動を心がけましょう。あんまりハードル上げるとコンビ二になっちゃいますよ!コンビニなら塩結び!!!



【前向き】お目当てのお店が閉まっていたときの解釈の仕方【解釈】 は>>>こちら
塩結びのススメは>>>こちら



僕にロッコルを履かせて!


あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA