ブログアウトライン 趣味としてのバイク

趣味としてのバイクの最短距離の答えを発信します。





「人生とは答えを探し続ける旅だ」





by僕








人生とは答えを探し続ける旅だと僕は思うのです。答えと言っても「生きている意味」とかなんとか、そんな大袈裟なことではありません。ただ単に「この問いに対してはこの答えが一番いい。最善だな。」ということを見つけていくということです。効率厨なんです僕。






つまり、



七味より一味がいい。
縦縞のシャツよりチェックのシャツだ。
うどんより蕎麦だ。
蕎麦にはワサビだ。しかし七味を振るのもいい。





等、自分に「答え」を予め持っていれば人生のあらゆる難問(程度は人に依り異なる。一味か七味とか)に対してすぐに対処できる。






すぐに対処できるということは悩む時間がなくなり物事に集中できるようになる、より新しいことを経験できる「可能性」が高まる。ということ。



効率厨なんです僕。






この考えを基本に、迷いながら、時間とお金をかけながら導きだした僕なりの「答え」を書いていきます。






ただ、その「答え」はあくまで僕の「答え」であり、「答え」は人それぞれ。皆さまが最短距離でバイクライフを楽しめる状態になり、僕を直ぐ様追い越した後は逆に皆さまの「答え」を教えていただければと思います。







つまり







来年バイクの免許を取ろう!
半年後にバイクを買おう!
来月バイクの装備を揃えるぞ!
来週のツーリングプランをたてるぞ!
明日はツーリング行くぞ!
明後日は最も安全に楽しくツーリング行くぞ!
来週はもっと快適にツーリング行くぞ!
来月は!来年は!16年後は!







といった感じで皆様のバイクライフは進んで行くと思いますが、真面目にこのブログを読めば「バイクを趣味として確立した男と同じ位置に来れる」、つまり「バイクを趣味として確立するための答え」にすぐたどり着けるような記事を書いて行こうと思っています。







道路交通法に反する表現、モラルを欠く表現がありますがそこは「現実に則した僕の想像」として捉えてください。







YouTuberの方がメーターにモザイクをかけたり「倍速再生」と表示を出すのと同じです。文章にモザイクをかけると読めなくなるので表現にモザイクをかけたりします。足りない部分は読んでくださる方各々で心のモザイクをお願いします。


最初のモザイク→「このブログはフィクションです。」






僕にロッコルを履かせて!





↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

ブログアウトライン 趣味としてのバイク” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です