蝿論

バエバエ

見た目重視!

世の中では「インスタ映え」「ばえる」などと大忙しです。飲食の新メニューを決めるときにも全く「ばえない」パッとしないどーしよーもないショボくれたおっさんやお兄さんや、ちょっとあれなおねーちゃん方がしきりに「これはばえるね」「今はばえないとね」などと全く自分の外見や中身を置き去りにして蝿のようにバエバエ。バエバエ言うのが仕事かと思うくらい朝から晩まで狂ったようにバエバエ言っております。大袈裟に言うと。

技術の素晴らしい向上により、高性能なカメラはもちろん、高性能カメラを備えたスマホ、それを演出するアプリがたくさん普及しています。「兎に角誰かと繋がりたい!ネタはないけど何か発信したい!写真でいいんじゃねー!」と自分の寂しさを自分で埋められない寂しいSNS信者がこれに食い付き「みてみて私こんなセンスがあるの!こんなところに行ったの!ばえる写真を上げればみんな見てくれるでしょ。見ざるを得ないでしょ!見ろや!」とばかりに他人の技術に裏打ちされたキレイな写真を撮ることに夢中になっているようです。完全なる僕の偏見です。スカイウェブ250を駆る平成の大学生(僕)のような自己顕示欲ですね。

バエバエとテレビを見ながら食事をしていると
「わぁ!ここ綺麗だなぁ!バエるねー!行ってみたいなぁ。バエバエ」とのこと。
「この場所先月行ったんだよなぁ。写真一枚も撮ってねーけど。」とは言えませんでした。

ライダーがばえるところで毎回写真を撮っていたらいつまでも前に進めませんからね。走りたくて仕方ないですしね。

みてみてー!

バイクをは幸せな趣味だなぁと思った超雑記でした。





僕にロッコルを履かせて!

↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です