東北ツーリング心得~東北の人の車の運転の特徴~

・譲らない・ウインカー出すのが早い・膨らんで曲がる・軽自動車は何ほど飛ばす


この記事に辿り着いた方は

・東北の方
・東北出身の方
・東北ツーリングでイラッとした経験がある方


でしょうか。僕も東北出身です。宜しくお願いします。

東北ツーリングに何回か行くうちに東北の車の特徴というか癖というか、そんなものを見つけて自分なりに解釈できたので記事にします。

東北ツーリングを計画している方は事前にこの記事を読むことで、当日「うへぇマジじゃんww」とヘルメットの中でつぶやくことができます。

道を譲らない~東北ツーリングの心得~

あおり運転


別に譲ってくれなくてもいいんですが、関東発、日帰りで行ける観光道路と東北の観光道路での「道を譲ってくれる率」に体感できるほどのかなりの差がありました。

嫌らしい僕は、心の底で「この局面は譲ってくれるだろうなー」とか思いながら車に追いつくのですが、東北の方は全く譲ってくれません。普通の道だけでなく、ゴリゴリの観光道路でもです。

ゴリゴリの観光道路は車も自分のペースで走りたいし、後ろにバイクがいると鬱陶しいし、楽しんで走っている車は割りと協力的で「あんたも走るのが楽しみで来たんでしょ。速度域が違うからお先にどーぞ」といった感じで譲ってくれることが多いです。


しかし東北の人は


まーーーーーーーーーーー
譲ってくれない!


こっちのエゴとこっちの都合なんで別にいいんですが・・・笑
中には稀に譲ってくれる方もいますが、


まーーーーーーーーーーー
少ない!


最初は「東北の人は性格が悪いんだな」と思っていました。(←僕も東北出身だからいいの!許されるの!)
しかしあまりの譲ってくれなさっぷりに少し思考を働かせてみました。

結果、僕なりの解釈はこんな感じです。


東北の人は元々速度域が高いので「追いつかれる」という体験が希薄【東北ツーリング】

ドライブしているカップル


東北は速度取り締まりも少なく、道幅も広いので、国道でも県道でも山道でも皆さんバンバン飛ばします。まじで飛ばします。法定速度で走っている車なんてほとんどいません。というかいません。


ですので東北の方は「譲ろうと思うほど速度差のある他車に追いつかれる」という経験が希薄なのだと思います。

ですから運転しているときは前だけ気にしている、そもそも「後ろから速い車が来るかも」なんてことは考えていないので譲らない。のではないかと僕は思います。


ウインカーを出すのが早い ~東北ツーリングの心得~ 【東北ツーリング】

ウインカーを出す車


東北の人はウエインカーを出すタイミングが関東と比べてかなり早いです。

関東のタコはノーウインカーで曲がったり車線変更したりしますが東北では一切見ていません。

赤信号で停車してから曲がるという局面では特に早いとは感じませんでしたが、太い道路から若干細い道に曲がるときや、道沿いのお店に入るときにかなり早めからウインカーを出します。

これは後ろを走るものとしてはとっても助かることです。慌ててブレーキをせず、アクセルを戻してウインカーと逆の方へ車体を寄せてうまいこと流れを乱すことなく運転することができます。

関東のタコと違って後ろのことを凄く考えている運転だなーいいなーと思っています。


このウインカー出すの早い説の僕なりの解釈はこんな感じ。


速度域が高いから早めにウインカーを出さないと追突される可能性が高い【東北ツーリング】


何回も言って恐縮ですが東北の人はめっちゃ飛ばします。変な話ですがそれでも危険は感じません。

道幅が広く、交通量も少ないので法定速度+30km/hで走っていても取り締まり以外の危険は感じません。

それだけ走りやすいし速度が乗ってしまう環境なのです。

こんな速度で走っているときに前を走る車が急にウインカーを出して減速をし始めると結構怖い思いをするでしょう。東北の人はそうならないように早めにウインカーを出して安全に高い速度域での通行を可能にしているのです。

曲がるときにめっちゃ膨らむ ~東北ツーリングの心得~


交差点でもそうですし、道路沿いの店舗に入るときもそうです。右左折するときにめっちゃ膨らんで曲がります。先述した通り「ウインカーつけるの早い」のでそれに甘えて曲がっているのでしょうか。


道幅が広いのも原因の一つと考えます。道幅が広いので膨らんでも支障が少ない(後続車が曲がる車を避けやすい)というかそんな感じでしょうか。



軽自動車がめっちゃ飛ばす【東北ツーリング】

あおり運転する軽自動車


軽自動車が目の玉飛び出るくらい飛ばします。「ズモモモモモm-------」とかエンジンが唸っています。一般道の山道を120km/hで走ったりします。
しかもこっちが追いつくと「ヘイヘイおれの方が早いぜヘイヘイ」と言った感じで突然物凄い速度で走り始めます。


こちらは物理的にはその速度以上で走れないことはないんですが「さすがに一般道でこれ以上飛ばしたら人としてどうなの・・・」という感情があるので「リッターバイクが軽自動車に引き離される」という不思議現象が発生します。それくらいめっちゃ飛ばします。


普通の乗用車はそんなことないのですが「軽自動車」と「社用車」がめっちゃ飛ばします。


なんかのコンプレックスか?ポルシェに乗れ。911に。あれめっちゃ速いぞ!


まとめ ~東北ツーリングの心得~


いかがでしたでしょうか。いかがもクソもない感じですね。

東北の方は

・譲らない
・ウインカー出すのが早い
・膨らんで曲がる
・軽自動車は何ほど飛ばす


という報告でした。


知らない土地にお邪魔するときは分析しながらはしると楽しいですね。



僕にロッコルを履かせて!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA