関東日帰りツーリングプラン、ルート公開 大月 初夏

国413(道志みち)→
「あらきうどん」or「白須うどん」で吉田の冷やしうどん→
大石公園→県21左へ→県710左へ→
八木崎公園(ラベンダー)→
本栖湖一周→帰宅






来月のツーリングどこ行こう・・・。
週末のツーリングどこ・・・。
明日どーしよー!!!!


せっかくのツーリングだから最高に楽しいルートで楽しみたいがために



「あっちがいいかも」
「こっちがいいかも」
「いやいややっぱりそっち?」




という具合で直前まで決まらず、寝不足でツーリングへ・・・なんて本末転倒なこともしばしば。


そんなことにならないように今回は



初夏の気持ちいい季節。生き生きとした新緑、突き抜ける青空、綺麗なラベンダーを見ながら、冷たいくて美味しいうどんをいただく、爽快ワインディングルートはいかがでしょうか?





忙しいあなたの代わりにルート出しておきましたよ!


ツーリングプラン解説

国413(道志みち)


説明不要のツーリングスポット。初夏は緑とヤエーが眩しい。速度取り締まり気を付けて。ライダーが気持ちよくなる季節だとそこを狙ってきますので。


道志みちではヘリコプターで取り締まりをしていますは>>>こちら

吉田の冷やしうどん


あらきうどんはオーダーを紙に書いて渡す変わったスタイル専用駐輪場が店舗前にあります。
うどんはコシの塊、コシオブコシ、ノブシコブシザコシ。辛いやつが本当辛いので少しずつ(行けば分かります)。
水沢うどん好きな方にはおすすめしません。

水沢うどんは付き合いたての彼女と来て「うん、なんか美味しかったね」と言って次の目的地に向かううどん。こっちは髭面で一人できて「うめぇ」って言って帰るうどんです。

「柔らかくて最高うめぇ」のが伊勢うどん、「硬くて最高うめぇ」のがこの吉田のうどん。「なんか美味しい感じがしたね。高かったね。もう来なくていいかな。」が水沢と稲庭。


って記事書いていたら改めて水沢うどん食べてみたくなってきました。年を重ねたから美味しく食べられるかな。今度食べ行こう。バイクは自由でいいですわね。

大石公園→八木崎公園


どちらもラベンダーです。ラベンダーからのラベンダー。ラベンダーをハシゴ。大石公園から川口湖を一周して八木崎公園に向かいます。ルートには入れていませんが近くにある「川口湖オルゴールの森美術館」も素晴らしい空間なのでオススメです。

本栖湖


富士山がきれいに見えます。このルートには入っていませんが国300という素晴らしい道が近くにあります。

国300(ルート外?)
ギリギリルート外だと思いますが、国300途中のちょっとした休憩所(見晴らし最高)のところに素晴らしい看板があります。僕の中の「好きな観光協会ランキング」で下部観光協会さんが一気に1位に躍り出た瞬間でした。
「ごみを捨てないで下さい」ではなく「来ないでください」。更生、注意を促すのではなく排除していくその姿勢に心打たれて写真を撮りました。このツーリングで撮った写真はこの一枚だったかも。

非常識な人を排除するストロングスタイル大好き。


伊勢うどんの対極にあるうどん。すごくいい。上品な水沢とか稲庭好きにはオススメしません。とにかくコシと小麦の主張が>>>楽しい美味しい大好き!


まとめ


いかがでしたでしょうか。うどんについてくる辛いやつと、道志の取り締まりに気をつけていってらっしゃい!


他のルートは>>>こちら
まだ運転が不安な方はこちら読んでからどうぞ>>>こちら
okoblo流ルートの出し方は>>>こちら
快適ツーリングの装備達はこちらのカテゴリから>>>こちら
快適にツーリングをするヒント達は>>>こちら


僕にロッコルを履かせて!

↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です