バイク用品で最もテンションがアガるグッズはグローブである論

唯一ガッツリ視界に入るグッズだから







この記事に辿り着いた方は

・バイク用のグローブ欲しいけど高いなあ
・安いグローブでいいかー
・欲しいブローブが高いので購入を迷っている



と言う方ではないでしょうか。この記事を読めば、あなたが今欲しいと思っている高いグローブが買えてしまうかもしれません。特にオススメのグローブを書いている記事ではありませんが、グローブ選びをしている方は是非読んでいって見て下さい。







皆さんはどんなバイクグローブをお使いでしょうか。僕は手の甲に硬いプロテクターが入っているものが好みです。「それっぽい」からです。



バイク装備はどれも安全面で欠かせないもの




バイクグッズ、バイク装備はそれぞれどれも身を守るためにとても大事なものです。

ヘルメットは頭を守り、ジャケットは擦り傷や胸への衝撃を和らげ、ブーツは足首が取れないようにしてくれます。


グローブは操作性を上げて、転倒時は手を保護してくれます。

グローブだけが持つ特異性



僕はこのようなバイク装備の中で一番大切なものはグローブだと思っています。それはグローブだけが持つ「常に視界に入るという特異性」があるからです。

視界に入ることでテンション上がります。


ヘルメットは被ってしまえば見えないし、ジャケットも着ればせいぜい腕しか見えません。ブーツは言わずもがなです。


唯一グローブは運転時全体が視界に入るんです。どうせ視界に入れるなら本当に気に入ったかっこいいグローブがいいですよね。テンション上がります。「さぁ趣味の時間でーす!」みたいな。





カッコいいの買ったねー



まとめ


まとめって程でもないですが、


グローブは乗車時、唯一全体が視界に入るバイク装備なのでいいものを買ったほうが楽しくバイクに乗れるよ!



と言う記事でした。



ヘルメットやジャケット、ブーツはある程度金額と機能とデザインを妥協してもグローブ選びに妥協なしがいいです。


グローブを新調する際はこの記事を思い出して下さい。少し背中を押せるかもですよ。





【たったの2ステップ】世界一簡単なバイク用メッシュグローブの洗い方 は>>>こちら
【たったの4ステップ】専用オイルを使わない革のバイクグローブの洗い方 は>>>こちら
バイク用品で最もテンションがアガるグッズはグローブである論 は>>>こちら
バイクグローブを洗濯せずに済み、操作性も上がる激安便利グッズインナーブローブ は>>>こちら



僕にロッコルを履かせて!


あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

バイク用品で最もテンションがアガるグッズはグローブである論” に対して3件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA