汗や汚れがつきやすいバイクのグローブにはインナーグローブが必要。洗濯、メンテナンスの回数が激減!

バイク用の1/25の値段で快適さをget







あなたのバイクグローブ、クッッッツツッッッッッツツッサーーーー!!!!






僕のは臭くないですよ
臭いのはインナーグローブをしない「あなたの」です。







はい、これ買ってください。バイク用のインナーグローブなんて必要ありません。これで十分です。というか最高です。ただの作業用の白手袋です。










どーしても経済回したい方は大分高いですがこちらを。25倍高いです














グローブの代わりにどんどん痛んでいってくれるのでまとめ買いしましょう。グローブの寿命が格段に伸びますよ。






あなたは靴下を履きますか?





皆様革靴を履くときは靴下を履きますか?
もちろん多くの人が履きますよね。履かないのは石田純一とか一部のおしゃれさんくらいではないでしょうか。彼とは座敷の席に一緒に座りたくないですね。不潔そのものです。





「欧米ではね・・・」
♪>>>テケテッテッテッテー♪
「僕日本人ー!」







何故靴下を履くのか

◯雑菌が繁殖しやすくなる
→革靴は履いて数分で湿度99%になります。雑菌繁殖し放題。雑菌は臭いや水虫の原因になります。

◯靴擦れを防止する
→靴との間に靴下が入ることで靴擦れを防止します。

◯靴を痛める
→足と靴の間に隙間ができて、擦れることによって靴擦れだけでなく、靴自体も痛めてしまいます。内側の汚れによって洗う回数も増えるので痛めてしまいます。




あなたはインナーグローブをつけますか?


多くの方が付けないのではないでしょうか。マスツーのときに周りを見てもそうですし、YouTubeを見ていても付けている方見たことないです。





靴下は履いてんですかね??




グローブにインナーグローブを使う




インナーグローブといっても防寒目的ではありません。少しはあるけど。冬は少し温かく、夏はさらっと清潔にグローブを使えるようになります。





僕は常にインナーグローブを使うのでYouTubeのライダー目線動画を見ているときに素手でグローブをはめているのを見ると一瞬「きったねー」と思ってしまいます。



でもそれが主流なんですよね。何でだろう。




ついつい素手が主流ということを忘れてしまうくらいに自然に使っています



楽しそう<臭そう






足と同じくらい手にも汗をかきます。インナーグローブをつければ下記のメリットがあります。靴下と同じですね。



インナーグローブ のメリット




◯ムレが解消して雑菌が繁殖しにくくなる
→バイクグローブを素手でそのままつけると凄く蒸れます。ずっとつけているとひどい臭いを発してきます。インナーグローブをつけると湿気や雑菌を請け負ってくれるので快適にグローブをつけることができます。


◯操作性が良くなる
→手とグローブの間にインナーグローブが入ることによって隙間が埋まり手とグローブのフィット感が格段に上がります





◯グローブを痛めない
→グローブを洗う回数が激減するので痛めにくくなります。インナーグローブは洗濯機にぶちこむだけなので凄く楽です。使う度に洗えます。靴下と同じですね。


インナーグローブグローブ装着の裏技~外縫いでつける~




インナーグローブをつけるときの裏技、小技です。インナーグローブを裏返しにしてつけます。そうするとインナーグローブが「外縫い」の状態になって縫い目が指に当たらなくなるのでより快適に使うことができます。


普通の状態
裏返しで「外縫い」に!

室内で保管する場合




グローブとインナーグローブをまとめて外してしまいがちですが湿気を吸ってくれたインナーグローブがずっとグローブの中にはあることは好ましくありません。洗濯しない場合は帰宅したらグローブからちゃんと出して保管しましょう。


乾燥させましょう。インナーグローブきったねーな。インナーしない人はこの汚れを洗っていないということっすね。

ツーリング先での注意点

グローブよりずっと軽いので少しの風で飛んでいってしまいます。グローブとインナーグローブをまとめて外してグローブの中にある状態にして置いておきましょう。



風で飛ばないようにね






足の臭い対策の答えは>>>こちら







僕にロッコルを履かせて!

↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です