パームレストとは?ほぼ無料で高さ調整可能なおすすめ1選!

タオルで代用!普通のよりいいよ!

この記事にたどり着いた方は

  • パームレストって効果あるの?
  • パームレストの代用品が知りたい
  • あんなのいくらでも代用できるだろ!


という方ではないでしょうか。

ノートパソコンや薄型のパンダグラフのキーボードを使っている方には無縁のものだと思いますが、厚みのあるメンブレンやメカニカルキーボードにをストレスなくタイピングするのに必須なのがパームレストです。

一見するとすぐ何かで代用できそうなパームレストですが、実際にすぐ代用品は容易できます。しかもパームレストとして打っているものよりも良かったりしますので僕が使っている代用品を紹介していきます。

あなたは

  • 高さ調整自由自在
  • 形状を記憶する
  • メンテナンスが超簡単
  • デザインが豊富(ほぼ無限)
  • そのままキーボードのホコリよけになる
  • ほぼ無料


というパームレストをあなたがすでに持っていると言ったら信じますか?


この記事にたどり着くような方にはとってもお得な情報を書いていきますので是非最後まで読んでいって見てください。

パームレストとは?パームレストの効果

パームレストはキーボードの手前に置いて、手首を乗せる台のことです。
パームとは「手首」の英語で意味で、レストとは「休む」ですよね。パームレストとは「手首休め」、意訳すると「手首の枕」といったところでしょうか。

パームレストには疲労軽減タイピングの安定という2つのメリットがあります。



メリット①パームレストは手首、腕の疲労を軽減できる


デスクワークでタイピングを続けていると手首が痛くなることはないでしょうか?
キーボードの厚さがあってキーが高い位置にあるときに机に手首を置くと手首が反り返るような状態になりますよね。
特にキーボードを見ながらでないとタイピングできない方はキーボードの裏の足を出して、キーボードを傾けて作業されると思うので手の反り返りは大きくなります。

この無理な状態が続くと手首に疲労が溜まって最悪の場合腱鞘炎になったりしてしまします。自分に合ったパームレストを使えばこの状態を改善できます。

メリット②タイピングが安定する


パームレストは「疲労軽減グッズ」として語られることが多いですが、個人的には「タイピングが安定する」というメリットの方が大きいと思っています。

タイピングするときに手首は浮かせるのか、机に置いて固定させるかはどちらもメリットとデメリットがあります。

浮かせる人は超高速タイピングをマスターした上級者という感じがします。マスターしていないのに手首を浮かせると不安定になってタイプミスが増えます。僕のようなタッチタイピング初心者は手首を軸にして指を運んだ方が確実にタイピングが安定し、タイプミスは減ります。

市販のパームレストのデメリット

いいことづくめのパームレストですが、小さなデメリットというか、惜しい点がいくつかあります。
細かいことなんですが、

  • 場所を取る
  • 高さ調整ができない
  • 手入れが必要&寿命が短い
  • 発泡ゴムのパームレストは臭い
  • 木製のパームレストは「いやこれ作れるじゃん感」が強すぎる
  • 木製のパームレストは高い


場所を取る


キーボードを打っているときはいいのですが、別の作業をするときや使わない時に机が狭くなってしまいます。大きいものだとフルサイズキーボードの端から端までありますから「ちょっと細いキーボードがもう一台ある」くらいのスペースを使ってしまいます。

高さ調整ができない


キーボードの大きさ、タイピングをする姿勢、体格、手の大きさは人それぞれなのに高さ調整や幅を調整できるパームレストはありません。既製品をドンと置いてつかうだけです。机や椅子は高さ調整ができてこだわるのに、最終的にキーボードに触れる指を安定させる手首の高さが調整できないのは悲しいです。

手入れが必要


キーボードを打っている間手首を置いておくものですから、パソコンに向かう時間に比例して汚れていってしまいます。皮脂汚れや食ベカス、汗などが染み込んでいくのて定期的に手入れが必要です。洗ったはいいが乾くまでタイピングがうまくいかず仕事や趣味が捗らないなんてことも起きるかもしれません。木製のものは洗ったり乾燥させたりすると割れたり、曲がってカタカタいい始めたりします。

発泡ゴムのパームレストは臭い


発泡ゴムはゴム臭いです。いずれ臭いは落ちていきますが単に慣れていくだけかもしれません。パソコンで集中したいときにゴム臭が漂ってきたらたまりません。
寝る直前まで作業をして布団に入ったら手首臭いのもつらいですね。

発泡ゴムのパームレストは寿命が短い


発泡ゴムのパームレストは表面が劣化してきてぼろぼろになったりします。高いものではないですが、慣れ親しんだタイピングの相棒がボロボロ崩れ落ちていくのは辛いです。崩れたパームレストに慣れているので新しいものを買ってもしばらくはしっくりこないかもしれません。

木製のパームレストは「いやこれ作れるじゃん感」が強すぎる


発泡ゴムのものもそうですが、特に木製のものは「これ作れるじゃん・・・」という感じが強すぎます。ホームセンターに行って適当に木材を買えば余裕で代用できそうな感じです。実際に自作している方もたくさんいるようです。

木製のパームレストは高い


すぐ作れそうな木製のパームレストめっちゃ高いです・・・。高い癖に水分を含んで曲がったりします。

もしもでYahoo!ショッピングを販売するのにバリューコマースへの登録が必要。高単価報酬も狙えます。A8を補う感じに使っています。
日本最大のAPSのA8ネット。ここに登録していれば広く高単価報酬を狙えます。
Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの商品を販売したい方はこちらから登録できます↓ あなたの副業人生はここから始まります。

タオルをパームレストに代用!

そんな小さな不満があるパームレストですが、それらを全て克服したパームレストをすでにあなたは持っています。

それはタオルです。

小さなメリットたちをどの様に乗り越えているかと言うと・・・

場所を取る
畳んでおけるので場所をとりません。

高さ調整ができない
折ったり丸めたり2枚重ねたりして好みの高さに調整ができます。何度でも心ゆくまで自分に丁度いいパームレストに調整することができます。

折ってもいい
丸めて高さを出してもいい

手入れが必要&寿命が短い
洗濯機に放り込めば解決です。違うタオルにしても高さの再現は簡単です。

「いやこれ作れるじゃん感」が強すぎる
もはや作る必要すらありません。

発泡ゴムのパームレストは臭い
匂ってきたとしても柔軟剤のいい香りです。そもそも気軽に洗えるので臭うことがありません。


これらの小さいことを克服した上で更にメリットが増えます。

家にある
すでに家にあるタオルなんてタダ同然です。

形状を記憶する
使ってしばらくすると手首を置いているところがいい感じに沈み込んで、手首にフィットする形状になります。

凹んでるのわかります?

デザインが豊富
市販のパームレストは木目か黒くらいしかデザインがありませんが、こちらは世界中のタオルのデザインと同じ種類のデザインを誇ります。

そのままキーボードのホコリよけになる
キーボードを使い終わったらそのまま上に被せればホコリ避けになります。

埃よけとして

キーボードを傾けられる
やっている方は少ないと思いますが、僕は椅子の背もたれをフルに倒して無重力姿勢で作業を行うことがあります。そうするとキーボードが極端に傾いていたほうが手首が自然になるため作業しやすいです。キーボードの足を立てたくらいでは足りないのですが、タオルを当てるといい具合の傾き加減になります。

1万円台で600万円のパソコンデスクワーク姿勢を手に入れる方法は>>>こちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。みなさんパソコン用の机や椅子やらはこだわりますが、キーボードやパームレストにもこだわっていますか?机や椅子を吟味するのは「パソコン作業をする姿勢を良くしたい」ということが動機だと思います。

キーボードが打ちにくければ本末転倒。もっとも大切とも言えるキーボードですからパームレストでしっかりサポートしましょう。





僕にロッコルを履かせて!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA