バイクに乗りたい人が100万円を有意義に使えるかもしれない話

バイクに乗りたい人が高い投資をする前に適正を確かめてみる


この記事にたどり着いた方は

・バイクに乗りたい
・バイクで遠くへ行きたい
・バイクできれいな景色を見に行きたい
・バイクが自分に合っているか少し不安
・バイクに乗らなくなったらもったいないなぁ


という方ではないでしょうか。あなたがもしこのような思いを持つ方の場合、バイクに乗る前に適正を確かめてみませんか?という記事です。

バイクはコストがかかる

来月車検かー


星の数ほどある趣味の中で、バイクは比較的コストがかかる趣味です。車体購入費はもちろん、免許代、装備購入費用、保険料、メンテナンス代、修理代、ツーリング代、反則金などなど、それぞれが数千円、数万円という感じです。



それにプラスして自分の体や命までコストとして計上しなければなりません。


色々な意味でバイクはコストがかかる趣味ですよね。


バイクに乗りたいと思っているあなたがやりたいことにバイクは本当に必要なのか

「車で来た方が楽だったな・・・」


バイクは趣味としてとても魅力的に思えるかもしれませんが、あなたがやりたいことに本当にバイクは必要なのでしょうか?



バイクというもの自体に魅力を感じている、ライディングを楽しみたいというのであれば問題ないのですが、例えば・・・


バイクに乗って遠くへ行きたい
バイクに乗ってきれいな景色をみたい
バイクに乗って温泉に行きたい
バイクに乗って美味しいものを食べに行きたい
バイクに乗って写真を撮って回りたい


という期待をされている方、果たしてその目的に本当にバイクという手段は必要なのでしょうか。


もし、あなたの目的にバイクが必要なかった場合、その費用はとてももったいないと思いませんか?


バイクの費用を本来の目的に使うべき

「バイクで来なくても良かったかな・・・」


バイク趣味を始めると、初年度で100万円、次年度からは35万円程度の出費があります。


趣味としてのバイクは「コスパ」が良い、たった1つの理由 は>>>こちら



この費用はバイクの魅力に取りつかれる可能性のある人にとっては相対的に低いコストと感じられますが、バイクを楽しめない人にとっては恐ろしいほど無駄な出費です。

この費用を本来の目的に使えば、

とびきり美味しい料理
かなりいい旅館での温泉
かなりいい機材

に使うことができます。



僕はたまたまバイクを楽しむ適正があったのでとっても楽しくバイクライフを送っていますが、人の適正はそれぞれです。無理に自分に「バイク楽しいバイク楽しい」と言い聞かせて乗るものではありません。実は楽しそうに動画を配信しているYouTuberにもこういう方がたくさんいます。バイクを楽しんでいる人はそれを見抜くことができます。


適正の試し方


あなたの目的が何なのかを確かめるためのオススメの方法があります。

それはバスツアーに参加することです。


バスツアーの行き先はツーリングルートに似たものがあります。

温泉に行ったり美味しいものを食べたりきれいな花を見たりなど、ライダーがよく「ツーリングの目的地」にしているところに訪れます。しかもあなたは何の段取りをすることなく旬の場所、食材がそのとき最も旬な場所に連れていってもらえます。

途中の高速道路で車窓に流れるライダーを眺めたり、SAでの休憩などでも多くのライダーを見ることができるでしょう。そこにバイクできたらどんな感じになるか想像することもできます。

きれいな写真が撮れたたときに
美味しいものを食べたときに
気持ちのいい温泉に入ったときに


「バイクで来る必要があるか?」ということを考えてみてください。


もしそこにコスト以上の魅力を感じなければバイクを趣味の候補から外せますし、もしかしたら新たな趣味がみつかるかもしれません。バスツアーが趣味になったりするかもしれません。

まとめ

「バスツアー楽しかったな・・・」



いかがでしたでしょうかバイクはコストがかかる趣味なので、お休みの日を1日使ってでもバスツアーに参加する意味は大いにあると思います。


バスツアーは行き先の施設とセット料金になっていることが多いので車で行くよりも格安で小旅行を楽しむことができます。


予約して集合場所にいくだけで、格安で常に旬の場所に連れていってくれるツアーを楽しんでみてください。

バスツアーはこちらから


バスツアー申込は旅行代理店のトラベックスツアーズ がおすすめです。
SNSで話題のスポット、旬の果物狩り、などツーリングの行き先になりやすいようなツアーが多い上に、最大の強みは「価格が安い」というところです。


まずはバイク趣味の適性を探る旅なので安いにこしたことはありません。気軽に行くことができます。業界大手のはとバスよりも安いツアーも組んでいたりします。


この記事に辿り着いたこの日が吉日。バイクライフに向けてまずはバスツアーに申し込んでみましょう。


>>>トラベックスツアーズ




他にもバイクに向いているか確認できる記事があります。

あなたはバイクのソロツーリングを孤独か自由かどちらに見えますか? は>>>こちら
バイクを趣味とすることに向いていない人の8つの特徴 は>>>こちら






僕にロッコルを履かせて!



あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA