レザージャケットとレザーパンツの手入れはたったの3ステップ

汚れたら固く絞ったタオルでお湯拭き→ニベアクリーム塗布→拭き上げ


過去記事から読み上げ機能を実装しています。上にYoutubeのサムネイルがある場合、タップしていただければ読み上げ機能が発動します。 冒頭はチャンネル紹介ですので30秒程度飛ばして頂いても結構です。 記事内容の補足説明も入れていますので読み上げをスタートさせてから一緒に記事を読むとより楽しめます。別の作業をしながら聞き流していただいても楽しめます。
CBR600RRこの年式の目が好きです。
コニカミノルタカラーほしいなあ・・・




レザージャケットやレザーパンツ、バイク用品によく使われる革ですが手入れ、メンテナンスが大変なイメージないですか?


僕も最初はネットで調べて専用のオイルなんかを使って頑張ってみましたが大して綺麗にならなんですよね。値段ばっかり高くて・・・。


ですので僕が長年の研究で到達した「バイク用品の手入れについての答え」を置いていきます。どれもお手軽気軽なのであなたも試してください。

・37度のお湯でタオルを濡らし、固く絞る

・革ジャンと革パンを着たまま、固く絞ったタオルで「お風呂で体を洗うように」ゴシゴシ洗う。背中も。

・革ジャンと革パンにニベアクリームを点付けする。背中も。

・そのまま、先ほど固く絞ったタオルで「お風呂で体を洗うように」ゴシゴシニベアクリームを塗り広げる

・別のタオルで余分なニベアクリームを拭き取る。ここでも着たまま「お風呂で体を洗うように」ゴシゴシ

・革ジャンと革パンを脱いで背中部分や股下など見えなかった部分にニベアクリームが残っていないか確認して拭き取る

背中もゴシゴシ!

以上。

クリーニングに出すのはどんな感じか???

革製品をクリーニングに出すという方法もありますが、

4週間ほどかかることもある(次のツーリングに間に合わない)
15000円とかする
・油系の溶剤で洗うため、カビ、汗、食べ物汚れが落ちにくい
臭いが落ちない


などデメリットが結構あるので小まめに上記方法で綺麗に保つことをオススメします。

ガッツリ洗いたいという方は


僕の洗い方でもクリーニングでも結局、臭いや油汚れは落とせません。ですのでこんなもの見つけましたので紹介しておきます。

・カビ、汗、食べ物汚れも落ちる
・臭いが落ちる
・革が柔らかくなる
・一回1600円程度のコスト
・3~5日で乾く


などなんだか良さそうです。今まで手入れを怠っていた方は贖罪の意味で使ってみて下さい。使った感じが良ければ教えて頂ければ・・・。

バイク用品の手入れシリーズです。それぞれがめっちゃ短い記事です。お僕の手入れ方法で大丈夫なのかと不安になるくらい短い記事です。まぁこれで長年大丈夫だからいっかー!皆さんもこんな感じですよね!!

【ボタン1つ】世界一簡単なメッシュジャケットの洗い方【ポチッとな】 は>>>こちら
レザージャケットとレザーパンツの手入れはたったの3ステップ は>>>こちら
バイク用ブーツを常に清潔に保つ手入れ方法はたったの3工程 は>>>こちら
【たったの2ステップ】世界一簡単なバイク用メッシュグローブの洗い方 は>>>こちら
【たったの4ステップ】専用オイルを使わない革のバイクグローブの洗い方 は>>>こちら




僕にロッコルを履かせて!

あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

レザージャケットとレザーパンツの手入れはたったの3ステップ” に対して4件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA