【自宅レシピ】youtubeを参考にしてケンタッキーを作ってみた話

ついでにレッドホットチキンも作るよ!


この記事にたどり着いた方派

  • ケンタッキーフライドチキンを自宅で再現したい
  • ケンタッキー×ビールの奇跡の組み合わせを楽しみたい


という方ではないでしょうか。

この記事では僕がyoutubeを参考にしながらケンタッキーを作った話を

不完全なるケンタッキーフライドチキンレシピ


としてかいていく記事です。



youtubeだときゃっきゃうふふで見ていて楽しい場合が多いのですが買い物のときや調理中に確認しづらいのが難点です。

この記事では「お買い物リスト」も作成し、ネット通販できるものはリンクも貼って起きます。



では早速いってみましょう!



ケンタッキーフライドチキンレシピ買い物メモ

手羽元5本
鶏モモ肉2枚
骨付きモモ肉1本
牛乳100ml+150ml
鶏肉ひたひたml
薄力粉200g
ギャバンハーブチキンシーズニング30g+50g
ホワイトペッパー小さじ 1
小さじ 1
ブラックペッパー小さじ 1
1個
チリパウダー(レッドホットチキン用)小さじ 2
お買い物にどうぞ

材料はこんな感じです。

スーパーで手に入らないギャバンハーブチキンシーズニングはスーパーで手に入りにくいので通販のリンクを貼っておきます。



ケンタッキーでは圧力をかけてジワジワとチキンを揚げています。

自宅でも圧力鍋で圧力をかけ揚げるというレシピもありましたが、本来の使い方と違うので大変危険です。万一爆発したらケンタッキー一生分くらいの費用がかかるかもしれません。何より自分が揚がってしまいますので止めておいたほうが良いと思います。


このレシピでは圧力鍋では揚げませんが、骨から旨みを肉に移すために電気圧力鍋を使います。


持っていない方は使わなくても大丈夫ですが、この機会に購入されることを強くおすすめします。すべての料理の出来栄えと手間と時間がワンランク上がります。僕は電気圧力鍋のことを「令和鍋」と読んでいます。新世代の調理器具ということです。


【他製品比較あり】パナソニック電気圧力鍋 をおすすめするたった3つの理由

ケンタッキーフライドチキンレシピ

  • 肉の下処理
  • 肉の漬け込み
  • 骨付き肉のみ圧力鍋で下準備
  • 揚げ

という段取りです。極論を言ってしまえば「鶏揚げるだけ」なのでかなり簡単です。

ではそれぞれ流れで書いていきます。

肉の下処理 ケンタッキーフライドチキンレシピ

鶏肉を食べやすいようにカットしていきます。その後適当にフォークでグサグサしてください。

肉の漬け込み ケンタッキーフライドチキンレシピ

  • 鶏肉全てを圧力鍋に入れる
  • 牛乳100mlと入れる
  • 鶏肉がヒタヒタになるくらいのお水を入れる
  • ギャバンハーブチキンシーズニング30gを入れる
  • 30分放置して漬け込む

骨付き肉のみ圧力鍋で下準備 ケンタッキーフライドチキンレシピ

  • 30分経ったらモモ肉を取り出す(圧力をかけるのは骨付き肉のみ)
  • 骨付き肉のみ圧力をかける(3分間)

揚げ ケンタッキーフライドチキンレシピ

粉と牛乳卵作り ケンタッキーフライドチキンレシピ


卵と牛乳をよく混ぜます。

牛乳150ml
1個

調味料と薄力粉を混ぜます。

薄力粉200g
ギャバンハーブチキンシーズニング50g
ホワイトペッパー小さじ 2
小さじ 1
ブラックペッパー小さじ 2


鶏肉を牛乳卵にくぐらせてから粉をまぶします。余計な粉はポンポンして落としましょう。

レッドホットチキン分の鶏肉に差し掛かったら残りの粉にチリパウダーを小さじ2を混ぜて作ってください。

揚げ


160度の油でいい感じに揚げます。

レッドホットチキンを揚げると油が真っ赤になるので、普通のチキンを揚げきってからレッドホットチキンを揚げるようにしましょう。


できたらビールとともにお召し上がりです。


ちなみに

圧力鍋に残ったチキンスープ+オニオンスライス+牛乳100ml+コンソメスープの素小さじ1=コンソメスープができたりします。

youtubeを参考にしてケンタッキーを作ってみた感想

ハーブチキン揚げ爆誕!!


圧倒的ハーブチキン揚げ感!!!

これを食べて「ケンタッキーできた!」とか言っちゃう人はきっと土を食べても同じことが言えます。全くケンタッキーではありません。


まず、圧力鍋をを使ったことで鶏の旨みがだだ漏れです。肉付きに旨いと書く脂も落ちてしまっているので道端で拾って食べたチキンのような深みのなさにびっくりです。モモは生から揚げたのでハーブチキン揚げとしては美味しく食べられました。


鶏の旨みが凝縮している汁を使ったコンソメスープですが、コンソメスープをしては鶏の旨みと脂が濃厚すぎて舌触りが不愉快。なんというか不愉快。

美味しくはない。普通のコンソメスープが飲みたい。素でかわいい女の子が無理にギャルメイクしたときのようなコレジャナイ感・・・。


期待が大きかっただけに超絶残念です。みなさまはこんなもん作らずにケンタッキーへ行って持ち帰りのチキンとビールで楽しんでください。

まとめ


いかがでしたでしょうか。


ケンタッキーの企業努力を思い知らされるレシピでした。

今回のハーブチキンは翌日のカレーに入ることになりました。電子圧力鍋で跡形もなく消し去ってから食べます。








僕にロッコルを履かせて!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA