【違反者】全国交通安全週間中はバイクに乗らない【拿捕期間】

日常以外のバイクの使用は控えるのがいいレベルの本気の取り締まりが行われます。







この記事に辿り着いた方は

・今年の交通安全期間はいつからかなー
・バイクの勉強中
・違反点数がそろそろやばい・・・


と言う方ではないでしょうか。
この記事は全国交通安全期間でたくさん捕まってきた僕からのアドバイス記事です。まじでバイク乗らない方がいいくらい飛んでもなく気合いの入った取り締まりが行われます。


全国交通安全期間とは


年に2回行われる「事故防止のためにめっちゃ取り締まりする期間」です。

春期

4月6日~4月15日
(4年に1度の統一地方選の年5月11日~5月20日に変更)

秋期

9月21日~9月30日



※上記日程は「原則」です。正式な日程は毎年、交通対策本部から発表されるのでこの原則の時期が近づいたら>>>こちらをチェックしてください。



鬼のような取り締まり


見つけたときには手遅れ




色んなところで取り締まりをしています。今年はスピード違反で捕まってしまいました。

思い返すと今まで捕まった時期は春秋が多いのでこの交通安全運動の期間中に捕まっていたのかもしれません。ちなみに僕が今まで「バイク降りようかな・・・」と思った理由は「取り締まりで捕まりまくるから」です。ここ数年は捕まっていいませんでしたが久しぶりにお世話になってしまいました。

交通安全運動で捕まらない対策

法令遵守運転をする


すり抜けしない、スピード違反もしない、一時停止はきちっと止まる、など普段行うことがなかなかできない「法令遵守運転」を行ういい機会です。春期も秋期暖かい時期なので空冷のバイクにはちょっと不利ですけどね・・・。
普段から完全に法令順守しているバイクも車も存在しませんがこの時期だけは完全なる法令順守を目指しましょう。


バイクの完全なる一時停止~違反、事故、立ちゴケを防げる6ステップ~ は>>>こちら

バイクに乗らない


「10日間はイメトレだ・・・」




捕まる可能性が普段より飛躍的に高い状況でびくびくしながらツーリングに行っても楽しくありません。

僕は市街地を法令遵守運転で抜けて、山に入って「エンジンに風当てなきゃー」とついつい少しアクセルを開けたら秒で捕まりました。

「普段そんなとこいないじゃん!」という場所で白バイが張っていた網にまんまと捕まった感じです。たかだか10日間の期間ですのでツーリングを控えるのが一番の対策かと思います。


まとめ


いかがでしたでしょうか?


君子危うきに近寄らず


ライダー、取り締まりヤバい日に乗らず



僕みたいに捕まらないようにしてください。次の交通安全運動期間中は自粛します。

この時期は白バイも多数出動しますのでツーリングに行かないのが一番の対策です。


でも気持ちいい季節なんだよなー!!!!

僕にロッコルを履かせて!




あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA