タナックス:フィールドシートバッグ、積載と活躍の場面の例



ツーリングの費用を最大限抑えるためや、宿泊先の食事の時間に間に合わないときなどコンビニで夕飯を買って宿泊先に行くということもあるかと思います。
コンビニよりも地元のスーパーが安くて珍しいものが売っていたりして楽しいのでオススメです。



そんなとき、積載能力に余裕がないと晩御飯を持って行けませんよね。お酒も重いしかさばるし。そんなときでもシートバッグがあれば心配無用です。あるときのツーリングで積んだ晩御飯を紹介します。二人分です。



2泊分の荷物+この荷物が拡張なしで余裕で積めましたよ。




・大盛ナポリタン×2
・ポテチ
・スモークジャーキー
・マカダミアナッツ
・キャンディーチーズ
・生ハム的なやつ
・ビール500ml×2本
・瓶ビール容量不明
・ワイン750ml×2本
・水2L




パッキングもコンビニのビニール袋ごと、がさっと入れただけで楽でした。





バイクに荷物を積載する最適解がシートバッグである理由 は>>>こちら
「バイクに荷物を積載する最適解はシートバッグ」を証明する7つの根拠 は>>>こちら






僕にロッコルを履かせて!

あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA