煽り運転対策?!車間距離を詰められたら爆煙でベイプを吸う

車間距離空けてくれる


この記事にたどり着いた方は

・車に乗っているvapor
・先行車から謎の煙が大量に出ているのをみたことがある


という方ではないでしょうか。この記事ではvapeあるあるの1つ(?)である「煽り運転対策としてのvape」についてさらっと書いていきたいと思います。

運転中のvapingは最高


車を運転しながらのvapingはなかなか趣があります。

窓を少し空けて、窓の右前方に向けてゆっくりミストを吐き出します。するとスルスルと少しずつミストが車外へ排出され・・・その様はなかなか美しいものがありますよね。


正面に向かってミストを吐くと一瞬見えなくなるので危険です。それとフロントガラスにグリセリンの成分が付着して曇ったようになってしまいます。水拭きしなければならなくなるので注意しましょう。



そういった理由で運転中のミストは少し窓を空けて、右前方に排出するべきです。

爆煙を吐くと車間が空く



車を運転しているとやたら車間を詰めてくる想像力の足りないドライバーに遭遇することがありますよね。何かあったら追突してしまう可能性を考えられない阿呆です。

そんな時は窓を全開にして
真横に爆煙のミストを吐き出します。


そうすると後ろの阿呆は車の故障と思うのかなんなのかわかりませんがその小さな脳ミソで「なんとなくの異常」を感じて車間を空けていていきます。




「なんとなくの異常」すら感じられない脳ミソのドライバーには効果がありません。



みな様も車間を詰められたら右前方に爆煙を吐き出すことをオススメします。




バイクで煽り運転に合ったときの3つの確認方法とたった1つの対処方法 は>>>こちら
何故煽り運転が起こるのか~煽る側のポテンシャルにのみ依存しない原因~ は>>>こちら
たった1つの高齢ドライバー、女性ドライバーの運転が下手で危険な理由 は>>>こちら





僕にロッコルを履かせて!

あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA