ツーリングプランに縛られ過ぎないというツーリングのコツ的な話




少しでもしんどかったらツーリングプランの通りに行かなきゃいい。また来ればいい。趣味だから。




ツーリングってめちゃめちゃ楽しいけど、渋滞にハマったり、通行止めがあって迂回を強いられたりして時間が押したりすると後半きつくなったりしませんか?






この記事に辿り着いた方は


・ツーリングしんどく感じるなあ
・予定通り行かなくて帰りが深夜のなることが多い
・昼飯はいつも14時過ぎるんだよなあ・・・





という方でしょうか?違います?毎回12時30分にお昼食べられています?




僕は割りと時間を外すんですよね。一生懸命ツーリングプランを立てても時間通り行かないすよねー。



最高のツーリングにするために準備に準備を重ねて来ているので、ちょっと無理してでも予定したスポットに行きたいですよね。



「ツーリングプラン通り行こう!」と固い決意をしてはいけません

「絶対にあそこでランチ食べるぞー!」



もう夕暮れだよ




「ここで絶対昼飯を食べるんだ!」




等と固い決意をしてはいけません。開店の30分前に着いて「待ち」になったり、到着時間が予定より遅くなって昼飯が15時過ぎになっては本末転倒です。そういう時は諦めて


「次に見つけたチェーン店以外のご飯屋さんに入ったろー(*´з`)」






ゆるーく決意をした方が賢明です。もしかしたらその方が思わぬ御馳走にありつけるかも。本命だったご飯屋さんはまた来ればいいだけです。







我々がやってんのは趣味ですから!







開店の4時間前に到着!ファー!





本田圭佑も認めた”極上の香り”ひき出すコーヒー【Lucaffe】









疲れたなぁ。ここからルート通り行くと自宅まであと4時間か。次の目的地を削れば自宅まで2時間・・・」





22時到着予定!ファー!
疲れにくい歩き方をサポートする補整インソール テアニン9,000mgの高配合【楽睡】











削りましょう!今日は諦めましょう!疲弊して目的地についても、そのあと自宅まで走らなきゃならないんです。車と違って運転代わってくれる人もいません。また来ればいいだけです。






ツーリングの疲れ方は>>>こちら
okoblo流、ツーリング先でのストレッチは>>>こちら







ツーリングって趣味ですから!






まとめってほどでもないけどまとめ



当たり前のことを大きな声で言ってるだけのヒップホッパーみたいな記事になってしまいましたが、この記事で言いたいことはですね・・・



・ツーリングプランがきつく感じたら潔くプラン変更する


ってことです。それが長い目で見て「良いバイクライフを送るコツ」の1つだと思うんです。


あなたがツーリング先で夕陽を見ながら一瞬途方に暮れたときに


「そーいえば無理すんなよってヒップホッパーが言ってたな・・・今日は帰るか・・・」




と、そっとツーリングプラン変更判断の背中を押せればと思います。






あなたはツーリング先でどんな夕陽を見るか?は>>>こちら












僕にロッコルを履かせて!




↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

ツーリングプランに縛られ過ぎないというツーリングのコツ的な話” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です