バイクウエアがダサイから着ないと言うダサイ人問題

ダサいから着ないという人が一番ダサい




この記事に辿り着いた方は



・バイクから降りても周りから浮かない格好でバイクに乗りたい
・バイクウエアはダサい
・ライジャケがダサいのでツーリング先で周りの目が気になる
・バイクウエアには見えない、ダサくないバイクウエアを探している
・「ダサくないバイクウエアはこちら」とか言う販促記事を書いているライター



という方ではないでしょうか。そんなあなたのためにこの記事を書いています。是非読んでいってみてくださいね。



ライジャケの商品レビューや販促記事

ライジャケのインプレや販促(販売促進)記事には・・・


「バイクウエアなのに可愛い!/カッコイイ!」
「周りの目を気にしないでコンビニに入れる!」
「バイクから降りても周囲から浮かない!」


と書いているものがたくさんありますよね。

こういうことを書く人にとってもうバイクウエアがダサいということは前提条件のようです。ミラノコレクションにでも出ている方かな? どんなイケメンor美女ライターなのかなーと、胸高鳴らせてプロフィールをみてみると、




おい、お前、チンチクリンだぞ?




まあ、おしゃれとチンチクリンは関係ないのでチンチクリンは置いておいて。




「その花柄とドクロとピンストライプデザイン、サブイボ立つくらいダセーし、コンビニに入るハードル高すぎだし、乗ってると浮くけどね周り気にしすぎ自意識過剰乙」とかなんとか思いながら楽しく読んでいます。

僕は割とドクロとか蝶々とか花柄とかピンストライプとか苦手なんですけどみなさん大好きですよね。ピンスト入ってたらおしゃれなんですか?おしゃれの勉強になりますが、僕はその柄好きじゃないからいいや・・・。



僕は割りと気軽にコンビ二入るんですけど、みなさんは結構周りの目を気にして緊張しながらコンビニに入るんですか?



僕は割りとツーリング先を楽しく歩き回ったりご飯屋さんに入ったりするのですが、みなさんは周りの目を気にしてオドオドしながら行動しているんですか?


もっと肩の力抜いて生きていったほうがいいと思いますよ!自意識過剰じゃないですかね?だって、あなたチンチクリンなんですよ


カジュアルに着れるバイクジャケットランキングを書いている人の顔と頭はカジュアル過ぎると思ってしまう想像力豊かな僕




バイクウエアは私服ではなく「バイクに乗るときの正装」だと思っている僕としては、こういった記事や表現が本当に本当に滑稽に見えます。何が「カジュアルに着れるバイクジャケットランキング」だ。

そんな記事書くやつの顔と頭がカジュアル過ぎんだろ。バイクとの付き合いもカジュアル過ぎ。バイクは命に関わる乗り物だからそいつの命もカジュアル過ぎってことにはならないか。ならないね。まあいいや。






いや、なるよ。

カジュアルさとかおしゃれとかどーでもよくない?遊園地行くわけじゃあるまいし。

遊園地はおしゃれして行こうね!



遊園地デートに着ていく服を選ぶのなら分かりますよ。「春のデートに着たい!愛されコーデ10選!」ならわかる。

「春のツーリングに着たい!周りから浮かない!カジュアルコーデ10選!」ってなんだよ。まじで。


周りから浮きたくないんなら歩け、私服でその辺あるけ、バイク乗んな。バイク乗ってる時点で浮きまくってんだよ。チンチクリンの顔ぶら下げて歩いてろ。「コンビ二で浮かない!野球の審判のユニホーム10選!」なんて記事があったらまともじゃないだろ。それと同じなんだよ。いい加減気付けチンチクリン。




それはね、カッコイイ、気に入ったデザインのウエアがあれば良いですが、数千円の私服を1着買うのに丸一日かかる僕としては

「クシタニ並みの機能があって、下北の古着屋くらい大量の在庫があって、かつワークマン並の低価格のバイク用品店」

ができたら本格的に好みに合うライジャケをじっくり探そうかな
という感じです。それまでは安価で機能性が高いものを選びます。




バイクウェアがダサいから着ないという人は「無個性」を「自分だけが個性だと思っている何か」で覆わないとダメなんでしょうか。
>>>見つけた本当の自分の無様さから逃げようとしているだけの無様な本当の自分すら、まだ見つけていないのでしょうか。




バイクウエアがダサいから着ないと言っている方の私服姿より僕の私服姿の方が格好いいですよ。

バイクウエアがダサいから着ないと言っている方の私服姿より僕のライジャケ姿の方が格好いいですよ。

バイクウエアがダサいから着ないと言っている方の私服姿よりかっちりバイクウエア着ているライダーのほうが全てにおいて格好いいですよ。



見た目も顔も考え方もバイクも全てね。

バイク乗ってるとバイクウエアってカッコ良く見えてこない?





というか、真面目にバイクに乗っているとバイクウェアかっこよく見えてきませんか?アルパインスターズ、クシタニは勿論、安価なコミネもすっごくかっこよく見えます。

バイクに乗っている人がバイクに乗るための服をダサいから着ないっていうのは
野球の審判が審判用の装備をダサいからしないっていうのと同じですよ。審判はコンビ二そのまま行かないから違うかー。





この記事にイラっとした人は今、鏡を見てください。そのアホ面に奥行きがないのは鏡のせいだけではないと思いますよ。





まぁ趣味なんで人の勝手ですよね。僕も趣味なんで好き勝手言ってるだけです。



あなたは醤油顔なだけよ!多分ね…


まとめ


あなたの鏡に映った顔はいかがでしたでしょうか。

・バイクウエアダサいといいってる人は頭がチンチクリン
・おしゃれなバイクウエア10選とか書いてるライターは頭がチンチクリン
・カジュアルなバイクウエア10選とか書いてるライターは頭がチンチクリン
・蝶々がデザインされていればおしゃれグッズ確定
・グッズのインプレで「普段着でも使える」とか書いちゃう人は頭がチンチクリン
・ちゃんとした装備で乗っている人はかっこいい


というなんだか言いたいことがまとまらない、勢いだけで書いたような記事でした!なんかごめんなさい!


バイクウエアがダサいから着ないという人の答えは>>>こちら
バイクウエアがダサイから着ないと言うダサイ人問題は>>>こちら
バイクウエアの重要性は>>>こちら
バイクウエアがダサい問題は>>>こちら
アマリングと服装の不思議な関係>>>こちら
恐怖!妖怪H2半袖おじさん現る!>>>こちら




僕にロッコルを履かせて!

↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

バイクウエアがダサイから着ないと言うダサイ人問題” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です