【ボッチ】平日ツーリングは最高に楽しい論【最高】

バイクの魅力は休日よりも平日ツーリングに引き出される


この記事にたどり着いた方は

・平日休みなので基本1人でボッチツーリング
・平日は寂しいからツーリングに行かない
・休日のツーリングこそ至高!


という方ではないでしょうか。少し前までは平日休みで、最近休日ツーリングが増えてきたバイク歴16年の僕が平日ツーリングのメリット、デメリットを休日ツーリングと比較しながら説明していきます。

結論から言うと平日ツーリングの方がバイクの楽しさを感じやすいです。


平日ツーリングのメリット


平日ツーリングは最高です。

交通量が少ない【平日ツーリング】


働く人が多い都会、街であれば平日の方が交通量が多く、休日の方が少ないですよね。ツーリングでわざわざ都会に行くようなことはないと思います。

都会とは真逆で高速道路や山道、観光道路は平日の方が圧倒的に交通量が少ないです。

ストレスが少なくバイクを走らせてあげる機会が増えます。
交通量が少ないのでナビの時間も読みやすくなります。


取り締まりが少ない【平日ツーリング】

取締を受けるバイク乗り

速度違反の取り締まりが休日よりも少ないです。

交通量が多くない日に取り締まりをするよりも多い日に行った方が効率がいいので僕が取り締まる側だったら休日に取り締まります。

同じ時間、同じ手間をかけるならば効果が最大限になる日を狙うのが自然です。先述の通り特にツーリング先は休日に交通量が増えるのでそこを狙われます。


【違反者】全国交通安全週間中はバイクに乗らない【拿捕期間】 は>>>こちら
春先はネズミ取り、速度取り締まりにチュー意 は>>>こちら

やばい車が少ない【平日ツーリング】


サンデードライバーという言葉があるように、休日は普段車を運転していないドライバーが傍若無人に道路を走り回ることがあります。しかも休日のお出かけなので浮かれた状態で運転します。


普段仕事で運転している人は運転にも慣れているのでこちらから見ても動きが予測しやすいです。しかしサンデードライバーは奇抜極まる動きをするので予測が立てづらく、危険な思いをすることもしばしばです。

事故渋滞が少ない【平日ツーリング】


交通量×やばい車=事故


で事故が起きます。直接やばい車とトラブルにならなくても、事故渋滞で間接的に迷惑をこうむります。やばい車は「なんでこんなことで事故るの」というところを狙ったように事故を起こします。

渋滞中に「バイクだからすり抜けすれば余裕~」と調子をくれているとノールック、ノーウインカーで車線変更してくる車がいます。そうです、その車もやばい車なのです。


たった1つの高齢ドライバー、女性ドライバーの運転が下手で危険な理由 は>>>こちら

ご飯屋さんが空いている【平日ツーリング】


観光地に人が少ないのでご飯屋さんで並ぶことがほぼありません。時間の余裕は心の余裕です。安全に走るにはとても大切なことです。

美味しいものをゆっくり食べて午後も楽しく走ることができます。

よくyoutubeで下手糞が混んでいるお店の駐車場で駐輪場所を探してみっともなくうろうろして転ぶ動画がありますが、それも防止できます。


コスプレおじさんを見なくて済む【平日ツーリング】

典型的なコスプレライダー



高速道路サービスエリアや道の駅に現れるコスプレおじさんを見なくて済みます。
駐輪場に止めずにわざわざ四輪スペースにとめたり、白い白線に止めたりしている連中です。彼らと同じに見られたくないし、同じ空気を吸うと僕の肺がかわいそうなので極力お会いしたくないです。まさにバイクをコミュニケーションツールをしてフル活用している方々です。



同じバイクなのに、最高に気持ちのいい道では滅多にお見掛けしませんね・・・。




「バイクウエアがダサイから着ない」と言う人がとてつもなくダサイ問題 は>>>こちら



平日ツーリングのデメリット


少しですがデメリットもあります。

マスツーリングの予定が合わない

マスおしゃべりの人っているよね!





僕はソロツーリングメインでマスツーリングはたまたまタイミングが合った時にだけ行くので問題ないのですが、平日休みだとバイク仲間となかなか予定を合わせられません。

バイクをコミュニケーションツールとして使っている方はストレスになるかもしれませんね。ネットで「平日休みライダーのツーリングクラブ」というものがあるようなので参加してみてください。僕は知らない人とつるんでまで走りたくないし、そういうのをキッショイと思っているので死んでも参加しませんが、バイクの楽しみ方は人それぞれです。


バイク初心者のツーリングはソロツーかマスツーかどちらがいいのか は>>>こちら
あなたはバイクのソロツーリングを孤独か自由かどちらに見えますか? は>>>こちら

[ad01]

目的地がお休みの場合がある

平日は閉まっていたツーリングの目的地
23日の破壊力よ・・・





平日はお店が混まないのはいいのですが、度が過ぎるとそもそもお休みだったりします。ツーリングの第一の目的を「バイクに乗ること」にできている方はノーダメージですが、人によってはかなりがっくりするかもしれません。

がっくりする方は入念に調べてからツーリングへ行きましょう。


複数の目的地を設定する場合はそれぞれがちゃんと営業しているかも調べましょう。本来なら打率10割を出さなければならないのですが、調子がいいときだと打率5割程度になるツーリングもあります。目的地の半分がやっていないということです。

僕はお目当てのご飯屋さんが閉まっていても「高い飯代ういたわ!ラッキー!」と解釈するので問題ないです。



【前向き】お目当てのお店が閉まっていたときの解釈の仕方【解釈】は>>>こちら


他のライダーが少ない、ヤエーができない

平日はバイクが少ない
この温度差、嫌いじゃない・・・



マスツーはわざわざ行きませんが僕はヤエーをするライダーです。ですので平日はライダーが少ないのでヤエーをする機会も少ないので少し寂しいです。


【完全なる独断】バイクでのヤエー返答率ランキング は>>>こちら

最近の僕【平日ツーリング最高】


冒頭に書いたように、以前は平日しかお休みが取れませんでしたが、最近休日の休みも増えてきています。


平日ツーリングの感覚で休日に走ると交通量も取り締まりも運転が下手な車も多くて本当にうっとうしいです。ですので僕は休日のツーリングは「ヤエーツーリング」をメインにしています。車が多くてライダーも多いので。

たまに「休日だからダルイ」という理由でツーリングに行かないときもあります。



平日は相変わらず「走るの楽しいツーリング」です。バイク趣味の本質に近い方は平日ツーリングだと言えます。僕は断然平日の方が好きです。



平日ツーリングのメリット・デメリットまとめ


いかがでしたでしょうか。非非片論あるとは思いますがこれが僕論です。

平日休みで「ツーリング行ったら浮いちゃうよ・・・」と思っているあなたはそんなこと気にせずに走り出しましょう。休日ライダーよりも楽しい世界が待っていますよ。


平日のソロツーリングを楽しめるからこそ休日のマスツーリングも真の意味で楽しめるようになります。


ではではあなたも僕も良きバイクライフを。





ツーリングの目的を「バイクに乗ること」にする理由と3つの成功例 は>>>こちら
【僕、第7チャクラ】やりすぎ都市伝説を観てびびった話【開放してた】 は>>>こちら
バイク初心者のツーリングはソロツーかマスツーかどちらがいいのかは>>>こちら




僕にロッコルを履かせて!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA