バイクのヘルメットの耐用年数は購入から3年ですが



内装だけ変えるのもアリ







この記事に辿り着いた方は


・バイクに興味があって装備品について色々調べている
・ヘルメットは3年で買い替えと言われたがオイオイマジか?と思っている。
・そろそろ3年なので買い替えを検討している
・みんな3年で買い換えてるの?
・ヘルメット高いのに・・・お金ないよう・・・


という方ではないでしょうか。この記事はそんなあなたに向けて書いています。


僕も「マジか・・・」と思って絶望した人です。ヘルメット高いし、金額と好みのデザイン、機能がマッチしたヘルメット探すのって難しいし時間もかかるんですよね。それを3年に1回とか・・・しんどーしんどーシンドローム!(連続のリライト作業でぶっ壊れ)


しかし長年バイクに乗っていて「あら?これってこの方法でいいんじゃね?」とか「この解釈の仕方でいいんじゃね?」みたいな感じになったので方法と解釈の仕方を共有します。


ヘルメットは3年で買い換えるのがセオリーです。悲しいですがマジです。




ヘルメットの耐用年数は購入から3年と言われています。

あと、「一度大きな衝撃(転倒や地面への落下)」を与えても新しいものに変えなければいけません。ヘルメットが劣化して安全性能を確保できなくなるためです。駐輪中にミラーにひっかけているヘルメットが落ちてもアウトです。ヘルメットに優しい置き方を心がけましょうね。僕がやっている優しい置き方は下のリンクからどうぞ。



ヘルメットの置き方の答え(推奨)は>>>こちら
ヘルメットの置き方、もう1つの答えは>>>こちら

劣化するのは内装なので内装を変えてしまえばOK!




この「ヘルメットの劣化」とは厳密にはヘルメットの「内装が劣化」すると言うことなので、内装だけ交換すると言うのもブチャラティばりにアリアリアリアリです。


なんかむかつく眉毛だね







そうすれば新品を買うより格安で3年縛りをクリアできます。メーカーによって対応(お店で施工するのか、送って施工してもらうのかなど)や金額は様々なので「メーカー名   内装  交換」とかでググってみてください。




この考え方で行くと高いヘルメットにも手が出しやすくなりませんか?

「ヘルメットの耐用年数は3年」に対する僕の勝手な解釈





本末転倒な話ですがぶっちゃけ僕は自己責任で「内装の劣化具合なんて微々たるもんだろ」と勝手に判断して6年くらいに同じの使ってます

もっとかも?


内装の劣化程度で事故のダメージが左右される局面では大事な骨でも折れてるんと違うかと思います。


もちろんちゃんとお手入れしてますよ。



ヘルメットに使うケミカル代がタダになる裏技は>>>こちら
簡易的なヘルメットの洗い方は>>>こちら
ヘルメットをがっつり洗うは>>>こちら





ちなみに知り合いの飯屋(仮名)さんは「そんなに長く使ってるなら僕も長く使っちゃおうと思ってヘルメット変えました」とクッソ高いクッソカッコいいBELLのカーボンをご購入されていました。あー羨ましい。




一回だけ内装の接着部分が剥がれてきたのでアライに送ってリペアしてもらいました。良心的な値段でした。アライの箱に入ってきたので気分は新品でした。ついでに椿ラインの思い出の傷もリペアをお願いしましたが メーカー純正のグラフィックではなかったため? 断られました。もちろんベンチレーションのリペアも頼めますよ。


下に装飾があるのが最高かっこいいんだよなぁ
後ろ走ってると見えるんすよ・・・
「ナップスでガラスケースに入ってるやつすよ」とのこと。あー羨ましい。

まとめ




いかがでしたでしょうか。あくまで自己責任ですが、「まあ3年ごとに新品に替えなくていいかー」と思えませんか?

3年以上経って暫くして、金額的にもデザイン的にも機能的にもばっちり最高なヘルメットを見つけたらそこが買い替え時!くらいの気持ちでいいのではないでしょうか?



バイクのヘルメットに使うケミカル代がほぼタダになる代用品の紹介は>>>こちら
バイクのヘルメットに消臭スプレーをおススメしない理由は>>>こちら
ヘルメットの洗い方~がっつり丁寧に編~専用クリーナー(笑)なんていらないよは>>>こちら
簡易的なヘルメットの洗い方は>>>こちら
ツーリング休憩中のヘルメットの置き方の答え(もう一つの答え)は>>>こちら
ツーリング休憩中のヘルメットの置き方の答え(推奨)は>>>こちら
バイクのヘルメット、メーカーイメージは>>>こちら
ヘルメットの耐用年数は購入から3年ですがは>>>こちら
ヘルメットサイズの選び方は>>>こちら
結局ヘルメットのシールドはクリア、スモーク、ミラーどれがいいのか答えは>バイク用のヘルメット規格については>>こちら
Bluetoothレシーバーとスピーカーのヘルメットへの取り付け方は>>>こちら

日の丸デザインっぽくてこれもなかなか・・・



僕にロッコルを履かせて!

↓両方一日一回クリックして頂ければ幸いです↓

バイクのヘルメットの耐用年数は購入から3年ですが” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です