バイクの洗車はメンテナンスの第一歩になるという大切な考え方

過去記事から順に読み上げ機能を実装しています。 チャンネル登録はこちらのバナーから!

バイクを綺麗にするだけではなく、車体の異常に気が付けるようになる



この記事に辿り着いた方は

・バイクの洗車めんどくさい
・バイクの洗車で車体がきれいになったから満足
・バイクのメンテナンスなんて自分でできない
・洗車はバイクを綺麗にするためにやるもんだよね


と言う方ではないでしょうか。実は洗車はバイクを綺麗にするというだけでなく、車体を正常に維持するためのメンテナンス、点検の意味合いも大いに含んでいるのです。



バイクが汚れたら洗車します




ツーリングから帰ると僕に立ち向かって散っていった大量の虫のお思ひ出がついていたり、湧水やトンネル内の濡れた路面で水を跳ね上げ、バイクが汚れてしまっています。洗車しましょう。

戦いを挑んでは散っていったバグズ。
ビューエルは空力性能が悪いので特にこうなります。




汚れまくったリア周り
ビューエルのフェンダー達は仕事しないので特にこうなります。



洗車の途中で気付くこと


洗車をしていると、普段注目していない部分が目に入ります。


あら?ここって前からこんなんだったっけ?バイク屋さんに聞いてみよう

とか


マフラーバンド外れてるやんけー!

とか、軽微なものから重大なことまで。




ここのマフラーバンドが・・・



切れてる・・・。これでスタッドボルトも逝ってしまって3か月入院ですわ・・・。



と言う感じで普段気がつかないトラブル(ネジが緩んでいる、オイルが漏れている等)に気づきます。これは立派な「点検」です。



「おれバイク詳しくないからわかんねぇなぁ」と言う方も何回も洗車を繰り返すと「あれ?ここって前もこんなんだっけ?」「こんなオイルのシミあったかな?」と気づけることが増えていきます。洗車しましょう。

何よりきれいなバイクは気持ちいいです。趣味ですから。

マメに洗車することで長くバイクを綺麗に保つことができます。

まとめ


まとめってほどでもねーでございますが、


洗車をすると不具合を早期発見できるよ!
注意深く観察しながら洗車しよう!


と言う感じです。洗車はメンテナンスの第1歩ですね。




バイクの洗車はメンテナンスの第一歩になるという大切な考え方 は>>>こちら
バイク洗車に必要な道具一覧と洗車方法9ステップ は>>>こちら
【洗車場、水、洗剤不要】フクピカのみを使う、最も簡単なバイク洗車方法 は>>>こちら
【洗車場不要】水も洗剤も使わないバイク洗車はたった5ステップは>>>こちら
バイクを高圧洗浄機で洗車するYouTuberが愚かである理由 は>>>こちら

まずはバイクを汚さないことが大事ですよ!


夏の夕立にバイク用カッパが必要ないたった1つの理由は>>>こちら
バイクツーリングにカッパを持って行く素人を全否定する記事 は>>>こちら
ツーリングを延期(中止)する4つの絶対的ルールを持つことの重要性 は>>>こちら
バイクに雨の日に乗らないと1000000円得をするという話は>>>こちら





僕にロッコルを履かせて!




あなたのカラフルなバイクライフはここから免許の申し込みをするところから始まります。合宿の日程調整?あん?人生に必要のないバイク趣味を始めるには勢いが大切です。申し込めばあとは物事がどんどん前へ進んでいきます。あなたが勢いを出すのはまさに今です。では来月から良いバイクライフを・・・                                                          >>>あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

バイクの洗車はメンテナンスの第一歩になるという大切な考え方” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です